経営理念

下関で、あらゆる分野で挑戦し続ける有限会社 福田組

船舶機械組立、船舶用油圧装置制作などを担う事業所として、
洋上風車組立のゼネラルアッセンブリ、船舶用バラスト水検査装置製作など、
様々なニーズに適した製品をご提案させて頂きます。

豊富な実績をもつ有限会社 福田組は、様々なニーズに適した製品をご提案

代表あいさつ

下関で1956年に創業以来、
三菱重工業様と共にお客様を第一に考え、よりよい製品を納める為、日々尽力してまいりました。

私の考える会社というのは、社員一人一人の努力の末、
一人のレベルが上がれば会社のレベルも上がるものだと思っております。

その為に基礎レベルを上げる環境づくりや各現場で活躍出来る免許の取得など、
常に向上心を持って努力している弊社の社員が私の宝であります。

弊社の社員が一人でも多く、世界で活躍できるよう日々精進してまいります。

                                代表取締役 福田 邦廣

下関で1956年に船舶機械組立専門メーカーとして創業

有限会社 福田組は、1956年に下関三菱重工業構内業者として船舶機械組立、火力発電所油圧ユニット組立、高度な資格を有する溶接、鉄・SUS配管制作、洋上風車組立などの専門メーカーとして創業して以来、皆様に優れた製品を納入してまいりました。
2015年以降は、三菱重工業以外にもご対応するべく本社工場を新設し、量産品の生産体制を整え、船舶用バラスト水検査装置製作やアフターサービスなどの多種多様なニーズにお応えする努力をしております。

社訓

五徳の精神の元

仁徳 行動の不変さと精神の和合が大切です
義徳 道義の上で果たさなければならないのなら、勇気を振り絞って行動を起こす事が大事です
礼徳 全ての人に対し礼節を重んじた行動をとる事
智徳 日々学び改良改革を常に心がける事
信徳 言明を違えない事、真実を告げる事、約束を守る事、誠実である事

舶用機械の油圧装置などの製造

弊社は、船舶用機械の油圧装置や船用ウィンチの製作、運転などを行っております。
小部品から大型機械まで対応可能であり、また量産品にも対応しております。
社訓の五徳の精神の元、有限会社 福田組はこれからも日々学び、改良改革を常に心がけてまいります。

適切な船舶用バラスト水検査装置を製作

豊富な経験を培った有限会社 福田組のエンジニアリング力を集結し、
皆様の仕様条件に合った適切な船舶用バラスト水検査装置を製作いたします。
生態系に大きな影響を与える可能性のあるバラスト水は、規制及び管理するための国際条約が締結されています。
検査することも可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

TOP